2008年05月19日

マイボトル

川崎の水は(ry

nalgene.jpg

普段のバッグは月光荘のショルダーです。
必要なものを詰め込むとボトルを入れるスペースがありません。(私の場合)
マイボトルを持ちたいと常々思っていましたが
ナルゲンにしろキャメルバックのにしろ大きすぎて入りません。
外付けにしようかと検討しているところでした。

そのこととは別に夜明けのランブラーさんこのエントリー
フラスコボトルがあまりに格好よくて欲しかったのですが
行動中スポーツドリンクを飲む私的に水を入れるボトルはもうちょっと
大きくないとダメなので購入に踏み切れないでいたのでした。

自分でも不思議だったのは何故この2つを別々に考えていたのかということ。
このフラスコボトルならショルダーバッグにうまく収まるのです。
むしろこれ以外は考えられないのです。
いやいやいやいや、物欲に負けた言い訳ではありませんよ?

でもまだ万事解決ではなくて
水をどこからもってくるのかという問題が・・・
ペットボトルをなるべく消費したくないからマイボトルなわけですよね
2リットルだとしてもペットのものを買うのはどうなのかと・・・
聖人君子ではないので完璧にするつもりはありませんが
うまいことできないかなぁと思うのです。
とりあえずは水道の水で麦茶でも作ります。


posted by 書房 at 23:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。