2010年04月18日

サハラマラソン〜移動編〜

さて、そろそろ書きますかね。

それは3月31日の朝から始まります。
11時の飛行機なので朝もユルユル。
なんだか2年ぶり?あれ?4年ぶり?
まぁ、とにかくホノルルマラソン以来の海外旅行。
レースでしか海外行かないのか的になってきてますけども。

チェックインカウンターで他の参加者の人とうまく合流できまして。
ライターの持ち込みは1個までということなので1つ捨ててもらったり。
もう、予備のない火種に不安を感じたりしまして。

パリまではお尻の痛さに耐えつつ12〜13時間ぐらいです。
シャルルドゴール空港からは3人でタクシー。
着いたのはそりゃもう豪華なホテル。

paris1.jpg

パリに2泊します。
エントリーフィーに含まれているので強制です。
こんないいホテルじゃなかったらもうちょっと安くできるんじゃ?
事務局様、ご一行を。

paris2.jpg

夕方に到着したのでその日は凱旋門をひとまず観るだけ見て
ホテル近くのレストランで軽く夕食をとってすぐに就寝。
時差でぐったりです。

朝起きて朝食をとったら現地のMさんから全体ブリーフィング。
Mさんは係員でもなくガイドさんでもなく
事務局から世話係をお願いされた感じの人でした。
しかも、あまりサハラマラソンのことを知らない。
詳しいことは経験者に聞いてくれとのこと。
参加者、全員の顔合わせが主目的だったようです。
ひとまず、モロッコへ出発するまでの段取りの説明を受けました。
ホテル〜オルリー空港のバスの手配もしていただけたようです。
(別料金行き18E 帰り20E)

さてさて、サハラのことしか頭にないものですから
パリのことなんてちっともまったくこれっぽっちも知りはしません。
しかたなくMさんのアウトドアショップの場所を聞いて特攻しました。
が、うまく発見することができずに大失敗。

しかたがないのでたまたま近くにあったルーブル美術館へ。

paris3.jpg

有名どころをザ〜ッと観てさっさと退散。人大杉です。
しっかり鑑賞できる心と時間があるときにもう1度来たいです。
と、いうかですね、
すごい気合を入れて緊張感を持って日本を出てきたわけですよ。
もうそれがグンニャリ。
なにしにきたんだ?ってぐらいなんだか解りません。
パリ観光ってなんでしょう?
と、力の抜きどころいれどころを見失いつつ就寝なのでした。

そして、モロッコへの移動の朝。

paris4.jpg

まだ暗い中、一行はバスに乗ってオルリー空港に向かいました。

paris5.jpg

空港にはRaidLightのザックをもった人が溢れ返っていました。
本当に装備義務にRaidLightって書いてあるんじゃないかってぐらい。
(後に選ばれている理由を少し知ることになるのです。)

paris6.jpg

そして、我らが翼 Transavia.com。オランダの低料金航空会社。
大会貸切の便(2便)でモロッコに向かいます。
たぶん一人5000円とかのはず。

そんなこんなで、フランスを離れ地中海を跨いでモロッコへ。

paris7.jpg
(↑下のほうはワルザザードのあるデカイ湖です。)

雪あるよアフリカッ!ってな感じで興奮しつつ。


paris8.jpg

目的地ワルザザードに到着しました。
ほんとに平らで回りになにもない。
滑走路とそれ以外の違いは舗装の有無ぐらいでしょうか。

入国を済ませて建物を出ると大会のバスが所狭しと並んでいます。
ゾロゾロと乗り込んで、いざキャンプ地へと出発!!
なんですが・・・
え〜キャンプ地まではバスで7時間。
ここからがもうたいへん。

moro1.jpg
2時間ごとにトイレ休憩がありますが、そりゃもうなにもないところなので
全て開放的に済ませます。男女平等です。

moro2.jpg

お昼はパンとサラミやらクスクスの缶詰やらスナックやら。
これからずっとお世話になる1.5Lの水のペットはこのときがお初。

と、食事をしたりウトウトしたりしなががらたどり着いたのは

moro3.jpg

荒野でした。遠くにキャンプ地が見えてますがそこまでは2〜3km。
普通のスーツケースを片手に佇む参加者。
そこへ現れたのは軍のトラックでした。

moro4.jpg

みんな我先にと乗りこみました。
かなり協力的に荷物を運び込んでましたけどね。
そこから10分ほど。ガタガタを荒野を進んで
ようやくキャンプ村に到着しました。
総移動時間は24時間。成田から1日かけてスタート地点にこれました。
長かった〜〜〜〜。

って、JAPON用のテントがありません。
なかなかの出だしです。
ひとまずスタッフにお願いして夕飯の列に並ぶしかありません。
荷物はそのへんに。

moro5.jpg

参加者1000人分の夕食はそりゃもう大混雑。

moro6.jpg

手振れでよくわかりませんが、鶏肉のカレー風味とパンでした。
ここまで、移動と食事だけを繰り返していました。
かなり肥えてきてしまったような気がしていました。
翌日もテクニカル、メディカルチェックだけで運動はまったくない予定。
もうプクプクです。

食事を済ませて荷物の戻るとテントが出来上がっていたので
荷物を運び入れて着るものとりあえず寝袋だして就寝となりました。
テントの様子などはまた次回。
前日編に続く。
posted by 書房 at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サハラマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146938146

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。