2010年01月07日

風防と蓋

軽くて使い勝手のいい五徳にこだわる人が多いのですが
なにが面倒って風防ほどやっかいなものはありません。
テンプラガードはすぐにグニャグニャになるし
市販のものは高いし。
ここは一つ自作でもしてみますか!
と、いうことで

f5.jpg

アルミ缶2つ使って作ってみました。

f2.jpg

缶の上下を切り取って展開し端を内側に折り返す。
カップのハンドルに干渉しないように切り取って終り。

f3.jpg

表裏で組み合わせて

f4.jpg

合体させたて完成。
ウラオモにすることでテンション掛けてます。

f12.jpg

パッキングはこんな感じ。
にしても・・・

f6.jpg

このスキマをどうすんだよホント・・・

ってなことをやっていたら、哀れに思われたのか
某I氏からいま流行りのブツを恵んでいただいた。

f7.jpg

照明の周りに巻くアルミの板(?)
難燃性の紙(だったと思う)の間にアルミが挟まっていて軽くて丈夫。

f8.jpg

なんのなんの!我が風防だって!

f1.jpg

悲しくなってきたのでこのへんでやめよう・・・

ダイソーで噂のスノピ450シングルマグにピッタリの蓋を買ってきました。
プレゼント用缶の裏蓋です。

f11.jpg

ピッタリすぎで笑います。
すぐ錆びると思いますけど100円なので。

f10.jpg
f9.jpg

取っ手の分だけ軽い感じでしょうかね?
蓋高いし品薄だしと思って躊躇している人にはオススメです。
posted by 書房 at 12:21| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137640464

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。