2009年12月14日

第10回みたけ山トレイルランレース

チームリガードとしての最後の活動です。

朝は少し日も覗いて穏やかな天気。
半袖のウェアにアームウォーマーでも寒くないぐらいでした。
チームで集まって記念写真を撮ってトイレを済ませてスタートにつきます。
今回はビデオカメラが用意されているそうでスタート直後と
途中でカメラを見かけたらアピールしてくれとのこと。
最初は人が多いし途中までいくとそれどころじゃないし
なかなかの無理難題を言ってくれますねと(笑)
目標は去年より10分早くゴールすること。
1時間30分を目標にしてみました。
かなり必死に走らないと無理そうです。

スタートからガッツリ坂を上がっていきます。
体が重くてしかたありません。
ハセツネ以降の気の緩みが体の緩みにも繋がっていて
なかなかツライでございます。
ただ、チームリガードで試走したことで記憶が残っていて
コースの距離感があり、走れないなりに
ペース配分ができたように思います。

ツライツライ舗装路の最後で知り合いの声援を受け
脚が情けないことになっているのを笑いでごまかし
山頂駅前を抜けてようやくトレイルへ。
コースに舗装路があるレースのときは毎回思いますが
トレイルはよいですね。ほんとによいですね。

微妙なアップダウンを気持ちよく走り最後に階段を上がったら
大塚山山頂です。知り合いがボランティアで驚きつつご挨拶。
ここらかコース一番の疾走ポイントの下り。
走り始めたころの日記を読み返すと下りが苦手とたくさん書いてあります。
もちろん今だって苦手意識はありますが、
スピードを出すことにだいぶ慣れたように思います。
リガードの練習会で下りの走り方も教わったし。
少しずつ力を抜いて走れるようになってきているかもしれません。
大塚山の下りは緩やかな下りを全力で走り抜けました。

今回は道を間違えることもなく無事に御岳神社の参道へ。
茶屋の並ぶ中を鳥居前の給水所で1杯いただいて
長尾平分岐から鍋割り山方面へ。
ここの区間も走りやすいですけどもハイキングの人も多いので
挨拶、スピードダウンでマナー、安全最優先。
どうも、マナーが悪くギリギリで走っていく人が多かったと聞いて
ちょっと残念な気持ちになりました。

天狗岩からロックガーデンへ入ると少しスピードダウン。
湿っている石も多いのでちょっと慎重になりました。
それからトイレに行きたくなって綾広の滝手前のトイレに駆け込み
ちょっとタイムロス。

綾広の滝から芥場峠への直線は見なかったことにしたいぐらい
直線が長く感じられなかなか苦しい。
去年は雪に気を取られてあまり感じなかったのに。
芥場峠のところでトップがゴールと係員の人が話されてました。

鍋割山までは3つの小さいピークがあって。
試走のときにダッシュ合戦になっていたな〜なんて思い出して
気分よく鍋割山山頂に到着。
時計をみるとあと10分でゴールしないと目標達成できない時間に
なっていて残念な感じでした。
でも、ここまできたらちょっと上り返しを抜かして下るだけ。
全力で行くしかないわけで。
奥の院からの下りは追い越し禁止の危険なところなんですが
なぜかレースのときは突っ込んでいけるから不思議です。
しかもそういうところに限って転ばないんですよね。
なんでもないところで転んだりケガしたりすることが多いです。
ケガの原因はコースではなく気持ちが大きい部分をしめるのだと
今回も思った次第です。

広い道にでたら後はひたすら走るだけ。
ちょっとの上りで足を止めるわけにはいきません。
先ほど下った分岐を過ぎてすれ違いで後続の参加者に声をかけつつ
最後の階段へ。

顔ゆがみます。
駆け上がれません。
遅いのにふくらはぎがピクピクいってません。
応援の声に最後はなんとか走ってみましたが・・・
ゴールタイムは1時間34分38秒。
目標をクリアすることができませんでした。

と、まぁ残念な結果でしたけれども
リガードのみなさんと一緒にレースに参加できたこと。
全員しっかり完走できたこと。
(寒くなってしまってお風呂に入っていたので
2人しかゴールに間に合いませんでしたけども・・・)
4ヶ月前に集まったときには想像できないぐらい
チームになれていたこと。

リガードのタイツがいいものだと分かったこと。(←ここ重要)

収穫の多いレースでした。

チームリガードのみなさん、またどこかのレースでお会いしましょう。


posted by 書房 at 12:58| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | トレイルラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまでしたん。
さりげにチームリガードに知り合いがいてるし。
結果はともあれ実りはあるものです。
次にGo!!
Posted by どらら at 2009年12月15日 23:29
遅ればせながら、お疲れ様でした。
目標タイムに届かなくても、前年よりタイムが上回ることは、嬉しいことです。
自分は、一昨年に比べ4分ほど余計に掛りました。
でも、楽しめたので何よりでした。
例年、御来光は日の出山なので、今年も大晦日は御岳の急坂を登ることになる?かもです。
Posted by yoshio715 at 2009年12月17日 00:20
>>どららさん
なにかで集まればだいたい知り合いがいるようなトレラン界です。
珍しいことではありませんよ。
特にどららさんがらみは(笑)
Posted by 書房 at 2009年12月18日 15:28
>> yoshio715さん

お疲れ様でした。
早い遅いというよりも目標を立ててそれが達成できなかったことが残念です。
楽しめた人が一番成功した人じゃないかと思います。
日の出山で初日の出はよいですね。
混雑しそうな気もしますけど。
Posted by 書房 at 2009年12月18日 15:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。