2008年11月03日

精進湖でキャンプ

森林浴トレイルランin精進湖・本栖湖へ参加するために
前日入りでキャンプしてきました。
天気がよく気温も穏やか富士山もはっきり見えて気分のよいキャンプになりました。

10時04分  武蔵小杉発 立川行き
10時45分  立川着
10時57分  立川発 高尾行き       1280円
11時14分  高尾着
11時20分  高尾発 小淵沢行き
11時57分  大月着
12時08分  大月発 富士急 河口湖行き  990円
12時57分  富士吉田着

富士吉田からバス(13時30分)に乗って精進湖キャンプ場まで。(1200円)

受付で800円払ってナンバーカード受け取りサイトへ。
もうどこに設営しようと富士山が目の前にばばーんと

fujis2.jpg

ホテルとかも近くて家族連れが多いところなので
トイレもキレイだし、水道も多めです。
この季節なら夜大騒ぎする人もいないようなです。
今回は本当にキャンプのためのキャンプ。
しかも寒さ対策を過剰にしているため荷物がパンパンです。

fujis0.jpg

そして、Utopia1をニヤニヤしながら設営。

fujis1.jpg

セッティングが終わったらHexaLiteに座ってボーッと富士山を眺めていました。
お菓子をかじりながらボーッと。
お米を水に漬けてまたボーッと。
7月のことを思い出しつつ・・・

今日も今日とてトランギアのアルコールストーブで白米を炊きます。
この日の夜はカレー、生卵、ソーセージ、ふりかけ、お味噌汁と甘酒。

fujis5.jpg
fujis3.jpg

食事中もずっと富士山を眺め続けていました。
後片付けを終えて暗くなっていく富士山を見ていたら眠くなってきたので
18時で寝ることに。
風があってテントがバタついていましたが、あっというまに寝落ち。
20時に起きてちょっと本を読んでから本気就寝。
最低気温は0度前後。
シュラフはULSSダウンハガー#3、
マットはリッジレストのショート(これで荷物がパンパンでした)
これにフリースとダウンインナージャケット、
内側が起毛しているパンツにウールももひきでポカポカでした。
まだもうちょっといけそうです。

本当にただただ富士山を眺めていたので書くことがありません。
翌日に続く!


posted by 書房 at 16:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキング、登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。