2008年11月15日

鏑木毅凱旋報告会

会場が会社から歩いて10分のところなので仕事終わりに
鏑木さんの凱旋報告会にいってきました。
入り口ではゴールドウィンの取り扱いメーカーの安売り。
Tevaのシューズ1足5000円、3足10000円って破格すぎ(笑)

会場に入るとレース中の鏑木さんの装備とモンブラン周辺地図が展示されてました。

kabu1.jpg

現地入りしてからレース終わりまでを写真でみながらのお話会。
最初から最後まで鏑木さんのつらそうな顔のオンパレード
他の選手は笑っているところとか真剣な顔とかあるのに
鏑木さんだけは、弱りきった顔ばかり。
(ご本人も自覚されているようでした。)
そりゃあの距離走ったら憔悴もしますわな。

やっぱり参加選手の装備に目が行きますね。
ちょっとBIOTEX買っちゃおうかなとか
ストックはどこのだ?とか
バックパックはサロモンのを見てみたいなとか
鏑木さんはミズノのランシューズなんだ・・・とかとか

最後の質問コーナーがなかなか面白くて
ツールドモンブランのことというよりアドバイスを聞きたい人ばかり(笑)
強度を高める練習として富士山のお鉢巡りを20周(40km)したらしいっすよ・・・
素人には無理っすね。

いや〜もう〜写真をみて、話を聞いてしまうともうダメですね。
CCCに出たくてしょうがない。
もちろん、すぐに出られるわけもないし
今出たところで走力が足りないのは明らかなんですけども・・・
出たいなぁ〜

でですね・・・

acon.jpg

アコンカグアジャケットなんですけどね・・・
定価31000円なんですけどね・・・
最後のジャンケン大会で勝っちゃいました!
うひょ〜っ!手が震えたよ!鏑木さんと握手もしちゃったyp!
もう一生の運を使ってしまった感じ。
つーか、ダウンジャケット2着目でどうするよ・・・

最後は今日の戦利品
TARZANとトートバッグ(全員にプレゼント)
macpacのシャツ。
これは精進湖のときに間瀬さんが着ていたのと同じ色だと思う。
欲しいと思っていたところだったので、うっかり買ってしまいまいした。

macpac.jpg

私の人生オワッタな・・・


posted by 書房 at 21:38| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。